オンライン英会話のレッスンキャンセルの裏技

オンライン英会話はレッスンを受けたい日時に予約を入れることによってレッスンに参加することができるようになっているのですが、何らかの理由でその日時にレッスンを受けられなくなった場合は予約をキャンセルする必要があります。オンライン英会話の内容やキャンセルしたタイミングによっては違約金などが発生する事もあるのですが、基本的には無料で利用することができるサービスのひとつです。
そんなオンライン英会話のレッスンキャンセルを使ったとある裏技として言われているのが「自分がレッスンを受講できるであろう時間帯と、レッスンを受けたい講師がレッスンをする時間帯が重なっている部分にとにかく予約を入れておく」というものです。これに関しては賛否両論ある裏技なのですが、こうしておくことによって参加できるレッスンには参加すればいいですし参加できなくなったものに関しては早めにキャンセルを入れておくということができます。なので改めて別の日にオンライン英会話レッスンの予約を入れなくてもいいですし、1か月分まとめて予約を入れておけばあとはその都度予定を合わせておくだけでいいという内容になっています。
このように計画的にレッスンを入れること自体はオンライン英会話を運営している側も特に問題視しているわけではないので、問題なく利用することができる裏技です。ただし注意点として頻繁にキャンセルを入れてしまった場合は他の生徒や講師に迷惑をかけてしまうので、あまり頻繁にキャンセルしないように計画を立てておくことも大切です。